ダイエットするとおならがよく出るのはいいこと?臭いのは要注意?

おなら ダイエット

2017年10月11日更新

おなら・便臭

ニオイペディア編集部

  • fb
  • line

女性なら1度はダイエットの経験があると思いますが、そのダイエット期間中にいつもよりもおならが良く出ると感じた事はありませんか。

今回はそんなダイエットとおならの関係性についてご説明いたします。おならを知る事でダイエットが上手くできているかどうかも知る事ができるので大事な情報になりますよ。

ダイエット中におならが多い原因

ダイエット中の女性画像
ダイエット中におならが多くなる原因はいくつかありますが、ほとんどの人が食生活を変えているからです。テレビなどでもよく○○ダイエットと言って1つの食材を中心に食生活を組み立てるダイエット法が紹介されていますよね。

食生活を変えれば当然ですが腸の状態も変化します。その結果おならが良く出る状態になる事もあるのです。

おならが良く出るダイエット法は大体2つに分かれます。野菜中心のダイエットと糖質制限ダイエットです。

野菜中心のダイエットの場合、食物繊維を多く含む食べ物も自然と増えるため腸内環境が整えられます。食物繊維は善玉菌という腸内な活動を活発にしてくれる細菌のエサになるのですが、この善玉菌が腸内環境を整える時にガスを発生させています。

これによっておならの出る頻度が増えるわけです。

もう1つの糖質制限ダイエットというのは、ご飯やパンなどの糖質の摂取を抑えるダイエットですが、その代わりにプロテインなどでタンパク質を摂取する事になりますよね。

タンパク質は腸内にいる悪玉菌のエサとなってしまって、腸内にある食べ物を腐らせて腐敗ガスを発生させる事になり、これがおならを増やす原因となります。

このようにダイエットによっておならが多くなる事は良い時もあれば悪い時もあるのです。おならが多いから良い悪いと言うのではなく、そのおならが臭いか臭くないかで判断するようにしましょう。もちろん臭いおならが出ている時はダイエット法を見直すようにしましょう。

関連記事栄養不足で体臭悪化!貧血や過度なダイエットにも要注意

過度な糖質制限ダイエットは臭いおならになる

糖質制限ダイエット中の女性画像
糖質制限ダイエットは糖質以外の栄養素に関しては制限がなく、また短期間でも効果を実感しやすいダイエットとして注目されていました。確かにダイエットとしての効果は間違いなく期待できるのですが、健康面、特に腸内環境を考えた時にはお勧めできません。

糖質を制限してタンパク質などを多く摂取するようになると、腸に食べ物が残りやすくなるからです。動物性タンパク質は消化にも時間がかかるためより腸内に残りやすく、そして腐りやすいです。

この腐った食べ物から発生する腐敗ガスがおならを臭くする原因になるので、糖質制限ダイエットをしている人のおならは臭くなりやすいです。

糖質制限ダイエットが1番効果のあるダイエットだからそれ以外はもう試す気もないと言う方は、食物繊維の多い野菜を一緒に摂るようにしましょう。それから1日に摂る動物性タンパク質の量もできる限り減らす様にしましょう。

この2つを守るだけでもおならの匂いはかなり弱まります。ただしおならが臭くなる原因はストレスや体調など他にもあって、これだけでは改善されない事もあり得ます。臭いおならで悩まされるくらいならダイエットをせず、まずは生活習慣を根本的に見直す事をお勧めします。

関連記事ケトン臭による体臭がヤバい!糖質制限ダイエットには要注意!?

無理なダイエットで便秘になっていませんか

便秘画像
臭いおならが出る原因には動物性タンパク質を摂取し過ぎている場合以外にもストレスなどが関係している事もあります。ストレスによって自律神経が乱れて、内臓の活動に異常が発生している事に関係しています。

ダイエットは基本的に何かを我慢するためストレスが溜まりやすいです。そのためダイエットを始めてから便秘になったと言う人も多いでしょう。これもまた臭いおならが出る原因となります。

便秘と言うのはつまり腸に食べ物が残って体外に出にくい状態なので、腸内の食べ物はどんどん腐った状態で放置されるという事になります。生ごみだって放置し続けていると悪臭を放つようになりますよね。それが腸内でも起きているわけです。

無理なダイエットは自分の体を悪くするだけではなく、臭いおならとして周りにも迷惑になる事があります。ストレスを感じる事なく続けられるダイエットで体型を変えるようにしましょう。

関連記事臭い女性の特徴とは?においの出やすさは女性のほうが上?!
関連記事おならがよく出るのはなぜ?その回数で健康状態をチェック!

まとめ

  • おならが良く出るダイエット法は、野菜中心のダイエットと糖質制限ダイエットの大体2つに分かれる。
  • 糖質を制限してタンパク質などを多く摂取するようになると、腸に食べ物が残りやすくなり、腐った食べ物から発生する腐敗ガスがおならを臭くする原因になる。
  • 便秘していると腸内の食べ物はどんどん腐った状態で放置されるという事になり、これがおならが臭くなる原因にもなる。
  • 関連するキーワード