臭い女性の特徴とは?においの出やすさは女性のほうが上?!

臭い女

2017年04月17日更新

体臭

ニオイペディア編集部

  • fb
  • line

「臭い」はもはや男だけの代名詞ではない?
最近、「臭い女」が増えてきているのです。見た目は美しいのに彼女の体臭が臭い!
その原因と対策を探っていきましょう。

「女性は全員いい匂いがする」はウソ!

「女性は男性よりも清潔で、汗もかかないし、皮脂もそんなに出ないから臭くない」等と思い込んでいる女性は要注意です。女性は女性なりに臭いを発生させる要因を持っており、中にはその臭いが相当ひどい人もいるのです。

「女性は全員いい匂いがする」ということを示す根拠はありません。臭いの原因は、その人の性格や生活習慣、ストレス、またその人を取り巻く環境等、あらゆるものに潜んでいます。つまり、外見の良し悪しとは関係のないところで、臭いが発生しているのです。

そのため、すごい美人なのに嫌な臭いがするとショックを受けたり、外見だけを磨いて満足しているせいで、本人さえもその臭いに気づかなかったりすることがあります。嫌な臭いのしない、真に美しい女性を目指すのであれば、内側から綺麗になるように努力するべきなのです。

たとえ香水や消臭スプレーで一時的な臭いは抑えられても、体の内側からにじみ出るしつこい臭いはごまかせませんよ。

関連記事ミドル脂臭に香水は逆効果!臭いの上書き保存は出来ません!
関連記事体臭がバラの香りに?香水要らずの3つの方法とは

男性が逃げ腰になる臭い女性の特徴とは?

それでは、女性に多く見られる類の臭いについて、その特徴と発生要因ならびにその対策を見ていきましょう。

食生活が乱れているお肉大好き女子

食べ物と臭いは密接に関係しています。肉類や脂っこい食べ物を好んでたくさん食べていると、過剰なタンパク質の摂取となり、腸で消化するのに時間がかかってしまいます。そうすると、腸に吸収される前にアンモニア等、悪臭の原因となる物質を発生させ、汗と一緒に体臭として表面に出てくるのです。

また、スナック菓子やカップラーメン等のジャンクフードも消化しにくく、体を錆びつかせる食品なので体臭に悪い影響を与えます。

関連記事野菜を食べない人のほうが体臭がきつい?体臭と食生活の関係

このような食べ物による体臭を改善させるためには、その食生活を見直すことが第一です。肉類やジャンクフードの過剰摂取を改めるだけでなく、逆に体臭を軽減する食べ物を取り入れることによってバランスの良い食事を心掛けるのです。

例えば、豆類や野菜、きのこ類には食物繊維が豊富に含まれるので、腸内環境を整えるとともに、便秘の改善にも役立ちます。それに加え、これらの食品はアルカリ性で抗酸化作用があります。体の中に活性酸素が多い状態は体臭を発生しやすいので、それを抑えるという点でも非常に優れた食品なのです。

また、アンモニア臭を消すにはレモンや梅干し等、クエン酸の含まれる酸っぱいものをとるのが効果的でしょう。

関連記事女性特有の口臭原因には便秘や口の乾燥も!対策方法はある?
関連記事ミドル脂臭にはクエン酸が効く!効果的な予防法3つ

ストレスを溜め込むタイプ

ストレスを溜め込んでいる体は、常に緊張して興奮している状態です。つまり交感神経ばかりが働いていて、体がリラックスできないのです。すると、臭いの強い汗を発生するアポクリン腺が刺激され、汗の分泌がより多くなります。

これを解決するには、なるべくストレスを溜めないようにすることです。しかし、日常的にストレスを受けやすいのであれば、ストレスによる体の酸化を食い止めるために、抗酸化食品やサプリメントを活用するとよいでしょう。

関連記事疲労臭の原因と対策

過度なダイエットで糖質制限中

糖質制限をすることで痩せようとすると、糖質の代わりに体内の脂肪を燃焼させ、血液中にケトン体という物質を放出します。このケトン体が「ケトン臭」や「アセトン臭」と呼ばれる臭いの原因になります。

無理なダイエットはやめて、運動をしたり、食生活を見直したりすることで、健康的な体を手に入れましょう。

関連記事過度なダイエットには要注意
関連記事ケトン体のニオイを予防するには

女性ホルモンの減少でオス化まっしぐら

女性は、不規則な生活やストレスを溜め込むこと等で自律神経が乱れると、女性ホルモンのバランスが崩れ、男性ホルモンが増えてしまうことが分かっています。男性ホルモンは皮脂の分泌を増やし、それが皮脂腺を塞いでしまうと体内に活性酸素が溜まっていきます。それが体臭の原因となります。

こうした「オス化」を防ぐためには、規則正しい生活やバランスの良い食事を心掛け、なるべくストレスを溜めないように過ごすことが大切です。体を正常な状態に戻せば、女性ホルモンも活性化してくるのです。

関連記事体臭ケアで大切なのは食事と運動と××!毎日忙しくても対策は可能?

臭ピタッ!を公式サイトで確認する

まとめ

  • たとえ香水や消臭スプレーで一時的な臭いは抑えられても、体の内側からにじみ出るしつこい臭いはごまかせない。
  • 肉類や脂っこい食べ物は悪臭の原因となる物質が発生しやすくなる。
  • 糖質制限をすることで痩せようとすると「ケトン臭」や「アセトン臭」と呼ばれる臭いの原因になることも。

 

  • 関連するキーワード