便秘続きで体臭悪化!便のようなニオイを放つ体になる前に!

2016年01月01日更新

体臭

ニオイペディア編集部

  • fb
  • line

食べたものが長く腸内にとどまり、上手く排泄されない「便秘」。この「便秘」にはたくさんの人が悩まされています。
どれぐらい便がない状態を「便秘」と呼ぶのでしょうか?
よく目に耳にするのが「3日以上便がなかったら」というものですが、本来健康状態が良ければ、食べたものは24時間で体内から排泄されると言います。
ですから、1日に1回の排泄が理想ということになります。

便秘がつづくと?

1日に1回はあるはずの大便がないとどういうことになるでしょう?
食べものなどをそのまま置いておくと、だんだんと腐ってしまいますよね?

それと同じことが便秘にも言えます。腐ったものが腸内に溜まった状態になると考えれば、身体にいいはずがありません。

便秘がつづくと腸内環境が悪くなります。腸内にたまった腐敗物が悪玉菌の恰好のエサとなり、クロストリジウムなどの悪玉菌が繁殖してしまいます。

悪玉菌が繁殖すると発ガン物質、発ガン促進物質を発生させるので、便秘を「たかが便が出ない」などと放っておくのは、大変よくありません。

また、アンモニアや硫化水素などの有害物質や、おならの元となる悪臭のガスを発生させ、これが便秘特有の体臭の原因ともなります。

関連記事女性特有の口臭原因には便秘や口の乾燥も!対策方法はある?

便秘特有の体臭とは?

便秘によって発生した有害物質は、腸の壁から血液中に溶け出します。そうすると血液は体内を循環し、やがて汗や皮脂とともに皮膚からでることにより、便秘特有の便の臭いのような体臭となるのです。

これは体臭ばかりでなく、呼気からも排出され、口臭の原因ともなります。

関連記事便秘が口臭の原因に!?便秘による口臭の理由と対策方法

便秘の予防法、解消法

便秘特有の体臭や口臭ですから、それを防ぐにはまず便秘を予防したり、解消するしか方法はありません。

先ほど言ったように、便秘を放っておくとガンの原因ともなりますので、1日に1回は排泄したいところです。

食事で改善する

食事は、特に1日の1番最初となる朝食は、腸を刺激して排便をしやすくします。

便秘がちなときには(そうでなくとも)、ダイエットによるムリな食事制限は避け、時間に余裕を持って1日3食を心がけましょう。

また、80パーセントが水分である便は、水分が少なくなると硬くなり、排便しにくくなりますので、水分は十分にとるようにしましょう。

朝起きたら、コップ1杯の水を飲むことも、腸を刺激して、排便しやすくなります。

昆布やわかめなどの海藻類、こんにゃく、果物にふくまれる水溶性食物繊維は、便に水分を与えてくれ、腸内の善玉菌を増やす働きをしてくれます。

また、ヨーグルトや納豆、漬物などの乳酸品や発酵食品も腸内の善玉菌を増やし、腸内環境を整えます。

きのこや豆、ごぼうなど不溶性食物繊維を摂ることも、便の量が増し悪いことではありませんが、便が硬くなりがちです。水溶性食物繊維とバランスよく摂ることにしましょう。

関連記事過敏性腸症候群(IBS)の原因と症状、治し方3選

生活で改善する

朝、規則正しくトイレに行く習慣をつけ、便意があった時にはなるべく我慢しないで、トイレに行くようにしましょう。便意を我慢していると、便意そのものを感じる機能が低下してしまいます。

また、自律神経は大腸の働きを調整しているため、自律神経が乱れると、排便の妨げにもなります。

自律神経には緊張やストレス、身体の冷えなどが大敵です。

適度な運動や、リラクゼーションでストレスを発散し、生姜などの食べものやお風呂で、身体を冷えから守りましょう。

関連記事その口臭ストレスが原因かも?自律神経を整えることが改善の近道

運動で改善する

腹部の運動は胃腸の働きを助け、排便に必要な腹筋を鍛えることができます。軽い腹筋などから日頃の運動をこころがけましょう。

食後、3時間から5時間ほどして、おなかのあたりを「の」の字にやさしくマッサージすると、便の移動がスムーズになり、排便の助けとなります。

便秘を予防、改善するのはなにも難しいことではありません。常日頃から食事と運動など、バランスのいい生活をこころがけるのが大切です。

それでも改善がみられない場合は、病院で胃腸科の先生などにご相談ください。

関連記事便臭がきつくなる原因は何?においの対策はあるの?

体臭の対策にはサプリメントの摂取が効果的!

ここまで便秘のお話をしてきましたが、体臭を改善したいのであれば、サプリメントの摂取が効果的です。

専用の石鹸で体を洗うなどの方法もありますが、便秘のように体内の状態が原因の場合には、サプリメントで内側からの改善を試みることがよいでしょう。

サプリでしたら、胃の中に届いてからカプセルなどから成分が溶け出し、体の隅々にあるニオイの元を撃退してくれます。

また、便秘が原因で口臭が悪化してしまう場合もあります。

そうした場合にも頼れるアイテムとして、臭いの悩みを持つ方の中では評価が高いようです。

便秘が原因でない体臭の場合でしたら、体臭を発生させてしまうような食事には気を付けるなどの対策がとれますが、その場合でもサプリメントを活用することでさらなる効果が得られます。

体臭や口臭にお悩みで、なかなか改善されないという方は、一度試されてみてはいかがでしょうか。

関連記事体臭サプリに関する記事はこちら
関連記事すぐに口臭対策したいあなた!おすすめサプリ3選ご紹介
関連記事【体験レポート】体臭サプリ「臭ピタッ!」評価もいいので自分で使ってみた結果

まとめ

  • 便秘が続くと有害物質や悪臭のガスが発生し、便秘特有の体臭の原因となる
  • 食事や運動など生活改善を行い便秘は対策・予防できる
  • 体臭にはサプリメントの摂取で改善するのがおすすめ
  • 関連するキーワード