歯石を取らないと口臭がきつくなる5つの理由と予防法

口臭 歯石

2016年01月24日更新

口臭・ブレスケア

ニオイペディア編集部

  • fb
  • line

歯石という言葉、耳にしたことがありませんか? 「歯に歯石がつく」とか「歯医者さんで歯石をとってもらった」とか。
見てのとおり、歯の石と書いて「歯石」どうして歯に「石」がつくのでしょう?
その原因と歯石が口臭の原因となっていることについてお話しましょう。

歯石が原因で起きる口臭

歯石とは口の中で、歯の隙間やくぼみに歯垢がたまり、その細菌が細菌のかたまり「プラーク」になり、唾液や歯のカルシウムなどと混ざり作る、軽石状のものをいいます。

この歯石自体には病気の大元とはならないと考えられていますが、軽石のように小さな穴が沢山空いているため、さらに歯垢や食べたもののカスがたまりやすく、歯肉炎や歯周病の原因となると考えられています。

また、この歯石は大変に硬いため、家で自分で取ろうとしても、まず取ることは出来ません。歯医者さんで時間をかけて取らなくてはなりません。

口臭は口の中の嫌気性細菌が、食べものの残りカスや血液、老廃物などを分解するときに発生させる、硫化化合物が原因です。

普段のその細菌は唾液や、歯ブラシ、マウスウォッシュで洗い流していますが、それらを怠ったり、日常生活のなんらかの影響、たとえば緊張している時など、唾液の分泌が低くなり口の中が乾いた状態だと、細菌の活動は活発となりさらに口臭はきつくなります。

ですから、たくさんの穴で表面がでこぼこしている歯石は、それらの細菌や細菌のエサとなる食べもののカスが残りやすく、口臭の原因となると考えられています。

関連記事溜まった歯石が口臭の原因になっている?!
関連記事【体験レポート】体臭サプリ「臭ピタッ!」評価もいいので自分で使ってみた結果

歯石で口臭がきつくなる5つの理由

1.歯垢がたまりやすくなる

歯石の表面のでこぼこしたところには歯垢がつきやすく、また歯みがきをしても取りにくくなり、その歯垢が発酵することにより、嫌な臭いのガスを出し、それが口臭をきつくさせます。

2.歯茎から出血しやすくなる

歯石のまわりについた、細菌や細菌のかたまりプラークが歯茎を刺激して、出血しやすくなります。細菌が血液の中のタンパク質を分解して口臭の原因をつくるばかりか、さらに血なまぐさい臭いをさせます。

関連記事口臭治療には歯医者さんの魔法のマウスピースがおすすめ?

3.歯茎が腫れる

体にとって異物である歯石が溜まると、その周りの歯茎の歯周病と戦うために白血球などがあつまり、その炎症細胞により歯茎が腫れます。そのときに出る歯垢や歯茎からの浸出液によって口臭が発生します。

関連記事その口臭の原因、歯周病かも?まとめて予防するにはコレしかない

4.歯茎から膿が出る

歯と歯茎の間に歯石ができると、歯茎を刺激し、炎症を起こして膿がでます。これが、歯槽膿漏という口臭の原因です。歯槽膿漏は口臭ばかりか、放っておくと歯が抜ける原因にもなりますので、治療が必要です。

関連記事爽やかに起きる!寝起きの口臭対策

5.不潔に見える

見た目や、目の錯覚というのもとても重要なことです。歯垢がたまると、食べものの色などがつきやすく、歯の汚れが目立って見えます。これにより不潔な印象を与え、いかにも口臭がひどいという雰囲気にさせます。

関連記事そんな歯磨きの方法では臭いも悪化!口臭対策では水は不要?

歯石を予防するには?

歯石を予防するには歯を丁寧にみがくことが必要です。この丁寧というのがポイントで、2、3分程度の簡単な歯みがきでは、口の中は爽やかになるかもしれませんが、歯石のそのまた原因、歯垢は落としきれません。

歯石は歯ブラシの届きにくい、歯の裏側につきやすいため、食事ごとの丁寧な歯みがきを心がけましょう。

関連記事力の入れすぎはNG!口臭予防の正しい歯磨き方法

歯石を取り除くには

石灰化してできた歯石は大変に硬く、まず自分ではとれません。無理矢理取ろうとすれば、かえって歯茎に傷をつけ、炎症を起こし、口臭やほかの病気を引き起こすかもしれません。

歯石をとるなら歯医者さんに相談するのが一番です。そのためにも、定期的に歯の健康診断を受けてみてください。

健康保険が適用されれば3,000円前後で除去してくれるので、保険のことや、診察料も、歯医者さんに予約する際に訊いてみるといいでしょう。

関連記事口臭対策に歯医者に行く時に気になる費用や注意点をチェック!

まとめ

  • 歯石は大変に硬いため、家で自分で取ろうとしてもまず取ることは出来ない。
  • 歯垢や歯ぐきからの出血、腫れや膿といった原因が口臭をきつくする。
  • 歯石を予防するには歯をていねいに磨くことが肝心。
  • 歯石をとるなら歯医者さんに相談するのが一番。

 

  • 関連するキーワード