口臭対策に効果大な2種類の成分と副作用とは?20人に3人は口害!?

口臭対策 成分

2016年06月19日更新

口臭・ブレスケア

ニオイペディア編集部

  • fb
  • line

「自分が話し始めると周りの人が急にソワソワする」なんて経験はありませんか?
一度だけなら「気のせい」で済みますが、度々変な態度を取られてしまっているなら、口の臭いがきつくなっているのかも知れません。
サプリやお茶を選ぶ時に役立つよう、口臭が口臭対策の成分の種類、効果や副作用についてまとめました。
厚生労働省の調べによると、平均15%もの割合で“社会的容認限度を超える強さの口臭を持つ成人”がいるそうです。

20人に3人はスメハラレベルの口臭持ち!!

口臭対策が食後の歯磨きだけなら、口の臭いで周囲の人間に迷惑をかけているかも知れません。厚生労働省の調査でも平均15%、つまり20人に3人の口臭はスメハラレベルにきついことが判明しました。

口臭のきつさは、なんと“社会的に容認できないほどの臭さ”だそうです。自分の口臭は絶対に臭わないと断言できないなら、口臭サプリでケアしておいたほうが無難です。

外出先だと食後すぐに歯を磨くことができませんし、内臓から上がってくる口臭は歯磨きだけではカバーすることができません。

関連記事口臭の予防と対策は原因を知ってからはじめたほうが効率が良い!

柿タンニンで便秘に?口臭対策成分の種類や効果、副作用

自分にぴったりの口臭成分の種類を見極めるためにも、なぜ息が臭くなっているのか、原因を突き止めることが先決です。

加齢臭が気になる年代なら、柿渋エキスがぴったりです。柿渋エキスに含まれる柿タンニンには、加齢臭を引き起こす悪臭成分ノネナールの臭いを無臭化する働きがあります。

抗酸化作用にも優れているので、汗をかいても酸化しにくい状態に整え、臭いにくくする効果も期待できます。食物繊維も多く、便秘のせいで口臭がきつくなっている場合にも内側からケアすることが可能です。

ただし、たくさん摂取すると便秘や下痢を繰り返すけいれん性便秘になることもあるので、柿の食べ過ぎ、サプリの過剰摂取にご注意ください。

関連記事加齢臭対策は内側から!和食中心の食事で体の酸化防止を
関連記事効果が出ない柿渋石鹸とは?○○の確認が消臭パワーの分かれ目!

痩せる口臭成分カテキンの思わぬ副作用とは

すぐに効く口臭対策成分をお探しなら、茶カテキンが期待に添えます。口臭が気になる中高年男性は、若い女性のようにサプリメントに馴染みがありません。

口臭サプリに抵抗を感じるなら、食後に緑茶を飲むだけでも口臭を抑えることができます。カテキン量を特に増やしたカテキン緑茶もおすすめです。茶カテキンは口内の殺菌作用が高い上、体脂肪をグングン燃やしてくれる働き、悪玉コレステロールを減らす働きもあります。

メタボ気味で口の臭いもきつい方の健康対策にも役立ちます。

この茶カテキンは、カナダなど海外では肝臓障害を引き起こす副作用が指摘されていますが、よほど大量に飲まない限り問題はありません。空腹時に飲むとカフェインの影響で胃が荒れて息が臭くなることがあるので、飲むタイミングだけは気をつけましょう。

関連記事加齢と共に抗酸化作用が働かなくなると体臭がきつくなる原因

歯周病が原因の口臭に効く乳酸菌

口臭の中でも特に強烈な悪臭を放つ歯周病なら、1日でも早く歯医者さんに行って治療する必要があります。嗅いだことがある人間にしか分からない、悶絶レベルの嫌な臭いがします。

治療をスタートしてから治るまでの期間は早くて2ヶ月、こじらせていると1年近くかかることもあるので、その間ずっと異臭を撒き散らかすわけにはいきません。少しでも周りに嫌われないためにも、歯周病菌の殺菌が得意な乳酸菌を味方につけましょう。

便秘が原因の口臭、体臭に乳酸菌が効くことは有名ですが、歯周病菌をやっつけることができる働きはあまり知られていないようです。最新情報をいち早く役立て、周りに嫌われないよう予防しましょう。

関連記事便秘が口臭の原因に!?便秘による口臭の理由と対策方法

まとめ

  • 年齢が原因の口臭に効く柿渋エキスは、過剰摂取するとけいれん性便秘の副作用を伴う
  • カテキンの優れた殺菌作用で口臭に効く緑茶は、空腹時に飲むとカフェインで胃が荒れて口臭の原因に
  • 歯周病が原因の口臭に、乳酸菌が絶大な効果を発揮

 

  • 関連するキーワード