【簡単!】体臭チェックは新品のシャツを一枚用意するだけ!

2015年11月30日更新

体臭

ニオイペディア編集部

  • fb
  • line

日本人は、臭いに敏感で気にしすぎる傾向があるといわれています。
確かに消臭スプレーや除菌シート、汗脇パッドなどドラッグストアなどで販売されているのをよく見かけますね。また、自分の体臭を気にして朝風呂に入ってから出かけたり、香水をふりかけたり。
しかし、それは間違った体臭予防かもしれません。自分の匂いの原因を探り、その原因にあった方法に適切に取り組むことで体臭を効率的に消すことができます。

自分の臭いをチェックしよう

居酒屋に行ったとします。居酒屋に入る前、店の臭いを不快に感じたにも関わらず、居酒屋にしばらくいたらその匂いを感じなくなったという経験はありませんか。
これは人間の脳がわざと感じにくくしている現象です。自分の臭いに関しても同じことが言えます。

常に同じニオイを嗅いでいることで順応し、自分のニオイが分からなくなっていきます。慣れてしまっているニオイを知ることは少し難しいですが、自分のニオイを知り、チェックしていきましょう。

  1. 新品の下着(シャツ)を用意する
  2. 1日生活し、入浴前に下着のわきの部分を嗅ぐ

服を着ているときには感じにくいニオイですが、服を脱ぐことでその匂いを感じやすくなります。
この時どんな匂いがしたかで対処方法が変わります。

  1. 汗臭い、脂臭いなどの皮膚上で臭いが発生している
  2. 腐敗臭のような悪臭。毎日の食事など栄養バランスの崩れから体内や腸内から臭いが発生している

どちらの臭いがしましたか?
(1)は皮膚上の臭い、(2)は体の内側からの臭いです。

ではそれぞれの対策をみていきましょう。

1. 皮膚上で臭いが発生している場合

臭いの原因は汗と皮脂と細菌によって発生しています。対策は下記のとおりです。

  • ボデイソープはやめて、固形石鹸を使う。天然素材のタオルか素手でやさしく洗い、しっかり流す
  • ワキガではない脇の汗臭さは、市販のデオドラントを利用する。色々な作用のものがあるので自分の体質に合わせて選ぶ。また腋毛が長いなど処理できていない場合はスプレータイプではなく塗るタイプを選ぶ
  • 頭皮の臭いはシャンプー後のすすぎをしっかり行う
  • 足の臭いは、足湯が効果的。洗面器に大さじ2~3杯のお酢を入れ足浴する。

関連記事体臭は固形石鹸でキレイ・さっぱり
関連記事薬用石鹸ミューズに意外な体臭改善効果があるかも!?
関連記事体臭予防のつもりの朝シャワーでハゲる?効果を出すためのポイントとは?

2. 腐敗臭のような悪臭がしている場合

体の内側のケアが必要です。食事内容を見直しましょう。対策は下記のとおりです。

  • 肉食中心の洋食から魚中心の和食に切り替える
  • 体を冷やす野菜(きゅうり、トマト、レタスなどの夏野菜)から体を温めるかぼちゃ、ゴボウ、大根などの根菜類や温野菜を積極的にとる
  • 便通をよくする(乾燥ひじき、高野豆腐、切り干し大根などの乾物は効率がよく食物繊維を摂取できます)
  • 発酵食品をとろう(納豆ごはんに味噌汁、たくあんの漬物は理にかなっています)
  • 善玉菌を増やし免疫力を高めるヨーグルトもおすすめ(無糖、無脂肪のプレーンで1日200gが目安)
  • 代謝するとさらに強い物質に変わるお酒はほどほどに
  • スナック菓子やインスタントラーメンにも油分が多く含まれます。油分は控えよう。油を使うならオリーブオイルはおすすめ
  • 白米→玄米に。白砂糖→オリゴ糖に。白米や白砂糖は乳酸や酢酸などの疲労物質を発生させます

臭いにも種類があり、その臭いで対策が変わってきます。
例えば体内からの臭いであるのに外側からのケアをしていても一向に臭いは改善しません。自分の臭いを知り正しく対策することで、体臭は改善することができます。

関連記事便秘が続くと体臭がひどくなるって本当?
関連記事体臭と食べ物~消臭レシピの紹介~
関連記事体臭サプリ紹介記事はこちら

まとめ

  • 新品のシャツを着て、脱いだ時の服の臭いで自分の体臭を確認
  • 皮膚上の臭いの原因は汗と皮脂と細菌
  • 腐敗臭のような悪臭がしている場合は食事改善やサプリ摂取などで内側からのケアが必要

 

  • 関連するキーワード