30代で加齢臭がする原因って?男性と女性ではケア方法が違う!

加齢臭 30代

2016年03月10日更新

加齢臭

ニオイペディア編集部

  • fb
  • line

薄々加齢臭を自覚しているのに、若いから大丈夫と気づかない振りをしていませんか?
30代と言うと、ちょうど“婚活”シーズン真っ最中かも知れません。
顔もまあまあ、学歴や会社にも自信があるのに人気票が入らない原因は加齢臭だった、なんてことがないよう、抗酸化対策に励みましょう。
実は男性と女性では臭う原因やケア方法が違うので注意が必要です。

30代で早くも加齢臭が臭い始める原因

加齢臭が30代で臭い始めるのは、間違いなく早いですよね。最近は20代で加齢臭トラブルを抱えるケースも増えています。

20代、30代で加齢臭が臭う原因は、ズバリ血液の酸化です。皮を剥いた林檎が茶色く変色するように、古くなった鉄が錆びるように、人間の身体も年齢を重ねるにつれて血液が酸化し、嫌な臭いを放つようになります。

一般的には50代以降、酸化が進んで加齢臭が漂うようになりますが、30代で既に臭っていると言うことは、それだけ酸化スピードが早いことを意味しています。

これ以上酸化スピードが速度を上げないよう、抗酸化対策に励みましょう。

林檎を塩水につけると変色を防ぐことができます。鉄も専用塗料で錆びるのを食い止められるように、人間の身体も対策次第で酸化スピードを遅らせることが可能です。

関連記事加齢と共に抗酸化作用が働かなくなると体臭がきつくなる原因

酸化スピードを上げる悪しき生活習慣

ジャンクフードばかり食べていませんか?
毎日のようにお肉や揚げ物を食べていませんか?

本気で体臭を変えたいなら、血液を加速的に酸化させる喫煙や飲酒も論外です。普通の人よりもはるかに早い段階で加齢臭が臭っているわけですから、既に血液はどろどろに汚れている筈です。

重症レベルになると、柿渋石鹸で洗っても焼け石に水状態ですから、本格的な体質改善が欠かせません。生活習慣病を予防する為にも、問題行為は即刻改めましょう。

ブロッコリーなど抗酸化食材をたっぷり食べるのが一番理想的ですが、もし無理なら抗酸化成分のサプリが便利です。

関連記事体臭改善したい人必見!食事には酢、+αでサプリも摂ると効果抜群
関連記事【体験レポート】体臭サプリ「臭ピタッ!」評価もいいので自分で使ってみた結果

体臭改善は1日にして成らず

食べるのが面倒なら青汁を飲み、青汁が苦手なら青汁サプリを取ればOKです。

1日13品目、など理想を求め過ぎず、無理なくできることから始めるのが長続きするポイントです。完璧な1日を過ごしても、継続できなければ意味がありません。

体臭は、ある日突然臭くなるわけではありません。原因が積み重なり、数年かけて徐々に今の段階まで臭うようになってしまったわけです。

体臭を変えるにも時間がかかりますから、“体臭は1日にして成らず”と覚悟して根気良く取り組むしかありません。

関連記事アラフォーの臭いは加齢臭?ミドル脂臭?違いはどこにある?

男性と女性ではケア方法が違う?

同じ加齢臭でも、男性と女性ではケア方法が違うのでご注意下さい。加齢臭の原因物質、ノネナールは男性にも女性にも発生しますが、アンデロステノンと言う男性の身体でしか生成されない臭い物質もあります。

なぜか男性本人はこのアンデロステノンの臭いを不快に感じないのに、女性はこの悪臭を敏感に嗅ぎ分けてしまうそうです。男性はむしろこの異臭にリラックスした気持ちになるとか。

アンデロステノンは年齢に関わらず分泌され、汗と混ざることで悪臭になります。発生源の脇の下は念入りに洗いましょう。アンデロステノンとノネナールが混ざり合うと強烈な異臭になります。

一方、女性は女性ホルモンが減少するにつれて加齢臭も臭いやすくなることが分かっています。

タバコも吸っていないしお酒も飲まない、食生活にも特に問題がないのに30代で臭うようなら、女性ホルモンの分泌量が急減している恐れがあります。

ホルモン分泌を妨げる冷えや強いストレス、寝不足、運動不足、不規則な生活などの問題を疑った方が良いかも知れません。

関連記事女性にもミドル脂臭ってあるの??加齢臭よりも強烈って本当?!

まとめ

  • 30代で加齢臭が臭うのは酸化スピードが早い証拠
  • 男女共に抗酸化対策が有効
  • 男性はアンデロステノン対策、女性は女性ホルモン対策も必要

 

  • 関連するキーワード