頭部の加齢臭対策には石鹸が効果的?40代からは特に要注意!

加齢臭 頭 対策

2016年03月06日更新

加齢臭

ニオイペディア編集部

  • fb
  • line

頭の加齢臭を自覚してからお手入れを始めても、手遅れかも知れません。臭い始める40代に突入したら、いつものシャンプーを加齢臭ケアできるものに替えましょう。
一度“臭い人”のレッテルを貼られてしまうと、イメージを回復させるのに苦労します。
「仕事ができるけど加齢臭がきつい人」、「若く見えるけどオバさん臭い」、そんな不名誉な印象を与えない為の簡単な加齢臭対策をご紹介します。

スメハラの加害者になっていませんか?

加齢臭の原因は年齢ですが、「歳だから仕方ない」なんて放置しているとスメハラの加害者になる日もそう遠くないでしょう。

何歳になっても、対策次第で加齢臭は予防することができます。原因を把握して、しっかり対策しましょう。

実は、頭の加齢臭は中年男性だけではなく、女性にも起こる問題です。ホルモンの分泌量が減り始める40代に突入したら、臭っているという前提できちんとケアした方が安心です。

加齢臭が頭から臭う場合、酸化した頭皮の皮脂を洗い流し、臭いの元を取り除く必要があります。

酸化した皮脂が毛穴を塞いでしまうと、たちまち嫌な臭いが放たれます。人間が一晩にかく汗の量は大体コップ1杯分、朝起きた時には既に汗びっしょり状態なのです。

関連記事女性に多い「ダブルヘッド臭」ってどんな臭い?頭皮環境の改善法は?

加齢臭が頭から臭う予想外の原因

頭の加齢臭は女性の方が臭いやすいと言われますが、トリートメントが原因になっていることが多いようです。

トリートメントもパックも、毛穴に残りやすい特徴があります。せっかくシャンプーで洗ったのに、すすぎ残してしまったトリートメントで毛穴を詰まらせているケースが目立ちます。

髪の為のお手入れが不快臭を引き起こすきっかけになっているなんて、びっくりしてしまいますよね。頭皮ではなく髪だけにつけてよく洗い流すよう注意しましょう。

毛穴が汚れていると髪も抜けやすくなります。薄毛と臭いのダブルパンチをくらうことになりかねません。スタイリング剤を使った時は1回目で髪の汚れ、2回目で頭皮の汚れを落とすことを意識して洗います。

ただし、洗い過ぎが原因で頭皮の皮脂腺を刺激しないよう、洗浄力がほどほどのシャンプーを使うことがポイントです。美容院でも必ず二度洗いするのは、洗浄力の強過ぎないシャンプーを使い段階的に洗うことで、髪を傷めるのを防いでいるからです。

関連記事その洗い方、頭皮の加齢臭を悪化させているかも?洗髪のコツご紹介

加齢臭用の石鹸で髪を洗っても大丈夫?

頭の加齢臭を予防するには、要するに髪を洗えば良いという話ですが「そういえば臭うと思ったらもう3日も洗髪していなかった!!」なんて方はいません。きちんと洗っているのに臭うから悩んでいるのです。

シャンプーの量が少ない為に汚れを落とし切れていない可能性もありますが、もしかすると成分に問題があるのかも知れません。

考えてみると、加齢臭に効く石鹸には酸化した皮脂を洗浄する成分が配合されています。この石鹸で洗髪してみたら、頭の嫌な臭いは取れるのでしょうか。もう挑戦した方もいらっしゃるかも知れませんが、答えは「イエス」です。

頭皮も皮膚の一部なので、加齢臭石鹸の臭い撃退効果は抜群です。専用石鹸で髪を洗えば、寝起きの時点で既に臭っている、なんてこともなくなります。

関連記事加齢臭を防ぐ石鹸・ボディソープの選び方とおすすめ3選

加齢臭対策用の石鹸のデメリット

ただし、石鹸で髪を洗うと髪がゴワゴワになります。いつもより念入りにお手入れしてトリートメント剤が毛穴を塞いでしまったら、新たな臭いの原因をつくることになりかねません。

結局加齢臭対策用のシャンプーを使った方が手っ取り早いかも知れません。

髪をバサバサにしないよう、キューティクル用の保護成分も配合されている、スカルプケア用のシャンプーがベストです。

関連記事頭の加齢臭対策選び方が大切!今評価されているシャンプーとは

加齢臭には内側からのケアも大切!

加齢臭には内側からのケアも必要であることは覚えておかなければなりません。

臭いは内側から発生するもの。いくら外側のケアを頑張り続けていても、体の中からの臭いには対処するのにも限界がありますよね。

加齢臭の原因は、ノネナールという脂肪酸と過酸化脂質が結びつくことによって生じる物質です。

この物質は、若い年代の体臭からはほとんど発見されませんが、加齢とともに酸化に対する抑制力が低下してくる為、独特の臭いを放つノネナールが増加するとされています。

つまり、加齢臭対策は、このノネナール対策を行えばよいというわけです。その一つとして先ほどもお話ししました髪の毛の洗い方も重要となりますが、さらには食事改善など体の内側から直接ノネナールに働きかけることも必要となります。

肉類など動物性脂肪の多い食品などは、皮脂の分泌を増やし、加齢臭の元「ノネナール」の生成も増やしてしまいます。食事では、野菜など植物性の食品を摂るよう心がけましょう。

関連記事体臭は食べ物が大きい?効果テキメン消臭レシピご紹介!

また、体の中からの改善は、サプリメントの摂取が最も手軽で効果的です。即効性はありませんが、続けることによって長期的な効果も期待できますので、おすすめです。

食事改善やサプリメント摂取、髪の洗い方など、自分に合うやり方を見つけてみてくださいね。

関連記事厳選!加齢臭を本気で直したいあなたへ、おすすめサプリ3選
関連記事【体験レポート】体臭サプリ「臭ピタッ!」評価もいいので自分で使ってみた結果

まとめ

  • 頭の加齢臭の原因は酸化した頭皮の皮脂
  • トリートメントのすすぎ残しが頭の嫌な臭いの原因になることも
  • 加齢臭用石鹸だと髪がゴワゴワになる為、専用シャンプーを使うのが理想的

 

  • 関連するキーワード