ワキガと汗ってどう違うの?相違点とセルフチェック方法

2017年01月11日更新

ワキ臭・ワキガ

ニオイペディア編集部

  • fb
  • line

脇の臭いがすると「もしかしてワキガ!?」なんて風に不安になってしまう人もいるのではないかと思います。
しかしワキガと汗臭いというのは別物なのです。

ワキガと汗の違いとは?

よく脇が臭いことがワキガだと思っている人もいますが、そうではありません。ワキガと汗の臭いというのは全く別物です。

ワキガと汗臭さの大きな違いはまず「臭いの種類」です。

ワキガの臭いというのはとても独特な臭いがします。ワキガの臭いの例えでよく言われるのは「ネギ臭い」「鉛筆の芯臭い」「腐敗臭」といったものです。

今まで一度も臭いを嗅いだことがなかった人でも一度臭いを嗅げばこれがワキガの臭いなんだと納得するものだと思います。

普通の汗の臭いというのは酸っぱいような臭いがします。たまに雑巾や生乾きのような臭いにもなります。ワキガの臭いというのはこのような汗の臭いとはまるで違います。なので、ただ脇が臭いというだけではワキガではないという場合もあります。

そもそもワキガと普通の汗臭さには根本的な違いがあります。ワキガの臭いというのは「アポクリン腺」という汗腺が原因となっていて、普通の汗臭さというのは「エクリン腺」という汗腺が原因となります。

汗腺の仕組み
引用元:ジョウクリニック

 
関連記事脇のすっぱい臭いはワキガじゃない?!臭いの違いと解決法

ワキガとは?

ワキガについて詳しく解説していきます。

ワキガの症状というのは誰もが急になる可能性があるというものではありません。ワキガの症状というのは遺伝によって起こることがほとんどです。なので生まれた時からワキガ体質でなければ一生ワキガになることはないのです。

ワキガになるのはどんな体質の人なのかというと、生まれながらにしてアポクリン腺の数が多い人です。

人間の汗腺はエクリン腺とアポクリン腺という2種類があります。エクリン腺とうのは誰もが全身に持っている体温調節のための汗を分泌するための汗腺です。アポクリン腺というのは、脇、陰部、乳首、耳の中などの限られた部位ののみ存在する数や形に個人差のある汗腺です。

アポクリン汗腺(大汗腺)
アポクリン汗腺(大汗腺)
引用元:汗とお肌の関係ハンドクラップ

 
アポクリン腺の数が多い人はワキガになる可能性が高いです。
ワキガの臭いはアポクリン腺から分泌された汗が皮膚の常在菌によって分解して繁殖されていくことで発生します。

エクリン腺から分泌された汗が常在菌に分解されて繁殖していってもワキガの臭いは発生しません。エクリン腺から分泌される汗とアポクリン腺から分泌される汗というのは、成分が全く違います。エクリン腺から分泌される汗の99%は水分で残りの1%に塩分や乳酸やミネラルが含まれています。

アポクリン腺から分泌される汗は、脂質、たんぱく質、糖分などを多く含んでいます。ワキガの症状は軽度の人もいれば重度の人もいます。症状の重さはアポクリン腺の量で変わります。

関連記事ワキガは何歳から臭う?遺伝の可能性と後天的なワキガとは
関連記事驚愕!ワキガは遺伝率80%以上!?再発の恐れのない手術の方法って?

ワキガか自分でチェックする方法

ワキガ チェック
自分はワキガなのではないのか、と心配をしている人も中にはいることでしょう。そんな時は自分で簡単にチェックをしてみましょう。ワキガのセルフチェック方法を紹介していきます。

耳垢の形状は柔らかいか

ワキガの原因となるアポクリン腺は耳の中にもあります。なのでワキガ体質の人は耳の奥のアポクリン腺から汗が分泌されるので耳垢が柔らかかったり粘り気がある状態になっています。耳垢が柔らかいといって確実にワキガであるとは言い切れませんがワキガである可能性は高くなります。

洋服に黄ばみができる

ワキガの汗というのは衣服につくと黄ばみができます。アポクリン腺から分泌された汗は黄色くシミになりますが、一般的な普通のエクリン腺から分泌された汗というのは黄ばみにはなりません。

家族にワキガがいる

ワキガは遺伝によるものだというのはお話しました。なので家族の中にワキガの人がいれば、ワキガが遺伝している可能性はあります

毛が濃い

ワキガの人は腋毛が濃い人が多いようです。ワキガの原因となるアポクリン腺は毛根にあるものです。なので毛の本数が多い人はアポクリン腺の数が多いこともあります。

まとめ

  • ワキガと汗臭さの大きな違いは臭いの種類。
  • ワキガは遺伝によって起こることがほとんど。
  • 耳垢の形状は柔らかいか、洋服に黄ばみができるか、毛が濃いか、などのチェックでワキガである可能性が高いかどうかがチェックできる。

 

  • 関連するキーワード